<   2008年 09月 ( 15 )   > この月の画像一覧

Ridge Vineyards

d0078978_14302498.gif
今、土曜日に引き続いて、日曜日にも車のトラブルが!という記事を書いたら、
アップロード寸前に消えてしまいました。。。
もっと楽しい話題を書け、ということなのかも。
・・・ということで、先日行ってきた、ワイナリーの話。
d0078978_14311399.gif


少し前の日曜日、急に思い立って、ワイナリーに行ってきました。
うちからは、車で20分程、
途中からは、くねくねとした山道を登って、到着したのは、ここ。

Ridge VINEYARDS
d0078978_14314883.jpg


テイスティングは週末のみということもあってか、
それとも、この、いいお天気のせいか、にぎわうテイスティングルーム。
スタッフの方も忙しそう。

d0078978_14323861.jpg


この日のテイスティングのリストはこんな感じで、
"COMPLIMENTARY TASTING"が2種類、
("COMPLIMENTARY TASTING"ってなんだろう??)
"SUMMER SERIES TASTING"が4種類の、計6種類。
d0078978_14325828.jpg

d0078978_14331333.jpg


テイスティングのカウンターがあくのを待って、
ロゴ入りのグラスに入れていただいたワインを、テイスティング。
d0078978_14332667.jpg


・・・といっても、よくわからないので、
型通りに、香りをかいで、くるくる回してみたりしながら、
"この香り、好き”とか、適当に感想を言い合ってるだけなんですが(笑)

でも、こうして順番に試していくと、味や香りの違いがわかるし、
お互いの好みがわかってきたりして、面白いです。

うちは結構、好みが分かれるのですが、
その中で、今回、二人の意見があったのは、
2005 Lytton Springs
2002 SyrahⅡ Liton Estate
でした。

テイスティングの後は、
テイスティングルーム前のピクニックエリアで、サンドイッチとワインの遅いお昼ご飯。
d0078978_14341379.jpg


こんなにがっつりと食べてるのは私達くらいでしたが(笑)
他のテーブルでも、みなさん、チーズなどを持参して、
買ったばかりのワインをあけて、眼下の景色とともに楽しんでらっしゃいました。
ベイエリア、一望です。

d0078978_14321516.jpg


Read Moreは、Ridgeと、Zinfandelのこと。
[PR]
by SammyFelix2006 | 2008-09-30 22:39 | Trip (Bay Area)

BUMP!

d0078978_1702337.gif

先週からテニスを習いだしたので、
今日も早朝から(平日よりも早起きして)クラスに参加してきました。



今日はハードだったけど、楽しかった~なんて思いつつ、車に乗り込み、
入ってくる車が途切れたところを確認して、バックし始めた瞬間、
"と、とんっ!"というような音と、いやーな圧迫感が。

ちょうど、私の真後ろに停まっていた車も、同じようにバックで出ようとしていて、
(アメリカでは、ほぼ100%の車が前向き駐車してます)
2台の車が、ちょうど真ん中辺りで、衝突したのです。

アメリカに来てから、何度か壁にすったことがありますが、
他の方の車にぶつけたことは、初めて。

あああああ、やってしまったーーーーと思いながら、
慌てて、車を元の位置に戻し、車から降りて、相手の方のところへ。

相手の方も同じように出てこられて、
お互いに、大丈夫ですか?と声をかけ、互いの無事と事故の状況を確認。

幸い、どちらもスピードが出てなかったので、衝撃も少なく、怪我もなく、
うちの車のバンパーが少しへこんで、かすり傷がついた以外は、特に問題なく、
相手の方の車に至っては、ほぼ無傷。

"こちらはダメージがほとんどないから修理の必要はないし、
 君次第だけど、どうする?保険会社に電話する?"
と、相手の方にきかれたものの、
なんと言っても初めてのことなので、どうしたらいいかわからず、
ちょっと待っていただいて、家にいた彼に電話。
事情を話し、保険会社の書類が入っている場所を教えてもらって、
相手の方と連絡先を交換する事に。

”名前、電話番号、車のナンバー、各々の保険会社の電話番号、ポリシーナンバー"
を、それぞれ書いて交換し、
こちらが保険会社に電話するかどうか(つまり、修理に保険を使うかどうか)を決めたら、
相手の方にその旨連絡する、ということを決めて、お別れしました。

その後、帰宅して、彼に車の傷を見てもらった結果、
今回は保険を使わないことになり、先ほど、その旨、先方に連絡したところです。

d0078978_1725141.gif


実は、少し前に、信号待ちをしている目の前で車の事故がおきたことがあって、
"自分が事故にあったら、どうしたらいいんだろうなあ"と、考えていたところでした。

今回の事故は、幸い、どちらも大きなダメージがなかったし、
相手の方も良い方だったけど、それでも結構動揺して、震えがきたし、
これがもっと大きな事故だったら、と思うと怖くなります。

日頃から、事故にあったときの対応を考えておかなくちゃいけないとも思ったし、
"注意一秒、怪我一生"って、当たってるなあと思った出来事でした。
[PR]
by SammyFelix2006 | 2008-09-27 23:55 | Daily Life

First travel to California -11th day-

母・姪・甥の初カリフォルニア旅行、11日目から4日間はサマーキャンプに参加しました。

・・・・といっても、参加したのは子供達だけ。

彼ら2人を、サマーキャンプの場所まで送って行ったあとは、
母と私と2人で、Santana Rowや、Palo AltoやLos Altosのダウンタウンに行って、
ウィンドウショッピングしたり、お茶を飲んだりしてました。

これはCheesecake Factoryにて。
前日の夜に、みんなで食事に来たものの、とてもデザートまではたどり着けなかったので、
改めてケーキを食しにやってきたのです。

こちらは、GODIVA CHOCOLATE CHEESECAKE。
あのゴディバだけあって、濃厚なチョコレートの風味とチーズの酸味のバランスが良くて、ついつい、もう一口、余分に食べてしまう魅惑のケーキです。

d0078978_15201963.jpg


d0078978_15484299.gif
この日も、ついつい、食べ過ぎてしまいました。

子供達が参加したサマーキャンプについては、また後日!

Read More・・・は、The Cheesecake Factoryについて
[PR]
by SammyFelix2006 | 2008-09-24 23:08 | Travel with Kids

49.4%

今朝、いつもチェックしている「シリコンバレー地方版」を見て、
へええええ、と声を出してしまうくらいびっくりしてしまったのですが。

2007年の国税調査によると、
シリコンバレーの中心、Santa Clara County(サンタクララ郡)では、
ついに、家庭で英語を話す(つまり、英語が母国語という世帯)が50%をきったそうです。

逆に言うと、
この地域に住んでいる世帯の半分以上は、英語を母国語としていない人たち、
ということです。(シリコンバレー地方版より)

日常生活の中で、アメリカ人以外の方を目にすることが多いっていうのは実感していても、
こうして、数字として出てくると、インパクトがありますねー。

じゃあ、英語以外のどんな言葉が話されているかといえば、
一番多いのがスペイン語。
これはメキシコ人が多いからですね。
食品などのパッケージにも、英語とスペイン語とで表示がされていることが多いです。
この辺りでは、メキシコからの不法移民の数が多い一方で、
彼らの労働力が、もはや不可欠であるという状態でもあり、
深刻な社会問題になっています。

スペイン語の次は中国語。ベトナム語、タガログ語、韓国語と続き、日本語は9番目。
ちなみに、"タガログ語"というのはフィリピンの公用語なんですって。
韓国から来られている人が増えてる印象はありますが、
ベトナム、フィリピン、って言うのはちょっと意外でした。
[PR]
by SammyFelix2006 | 2008-09-23 22:43 | American Culture

First travel to California -10th day-

この日は日曜日。
朝からいい天気!

d0078978_742086.jpg


またまた、Farmer's marketに行ってきました。
こちらは地元産の蜂蜜を売るお店。

d0078978_7422153.jpg


何十種類ものハチミツがあって、
ブルーベリーや、シトラスなど、花の種類によって、色も味も、香りも全然違います。
"Can I try it?" と声をかければ、こころよーく味見させてくれるので、
じっくり味わって、気に入ったものを買うことができます。
お土産用に、かなりたくさん買ってしまいました。

その後、飲茶をしにCastro St.へ。
カートが回ってきて、一皿とるごとに、判を押してくれます。
4人で、10皿くらい食べたのかな。
食べ切れなくて、少し、お持ち帰りにしてもらいました。
d0078978_744373.jpg
d0078978_7444687.jpg


そして、引越し前に彼と私が住んでいたアパートの隣の公園へ。
リスの写真を撮ったり、遊具で遊んだり。

d0078978_7484280.jpg


こちらのブランコは、座るところが板状になっている日本のものと違って、
球形をしていて、足を入れるところに穴が開いてます。
そこに、うまく足を入れなくちゃいけないのが、最初はちょっと難しかったみたいです(笑)

d0078978_7574516.gif
こども目線の旅日記も、ゆるゆる~っと更新されてます。
   「ショコラとナッツのゆるゆる生活」
よろしかったら、こちらもあわせてご覧ください。

Read Moreは、この日にいった飲茶(Dim Sum)のお店について。
[PR]
by SammyFelix2006 | 2008-09-21 15:47 | Travel with Kids

First travel to California -9th day-

さて、9日目の土曜日は、Home Depotで毎月行われている"Kids Workshop"へ。

工作もできるし、エプロンももらえるらしいし、と張り切っていたのですが、
9:30頃に行ったら、既に終了してました。。。。。。

念のため、別の店舗にも行ったんですが、だめでした~~。
がっかり。
ごめんよ、子供達。

仕方がないので、Trader Joe'sに行って、
お土産用のワインやエコバック、
おやつ用に、ポテトチップスやアイスクリームを買って、
あとは、おうちでゆっくりする事に。

午後には、おやつにを食べて、
日本語書籍専門の図書館にみんなで行って、
のんびりーな1日でした。

d0078978_742661.gif
この日思っていたこと。感じてたこと。
こども目線の旅日記も、ゆるゆる~っと更新されてます。
   「ショコラとナッツのゆるゆる生活」
よろしかったら、こちらもあわせてご覧ください。

Read More・・・は、HOME DEPOT "Kids Workshop" について。
[PR]
by SammyFelix2006 | 2008-09-21 15:00 | Travel with Kids

次に現れたのは・・・

今朝、裏のガレージに行った彼が、
”Sammy,ちょっと来てごらん!”というので、
もしかして、またネズミ?!
と思いつつ、急いで行ってみたら、

そこにいたのは、


レモンを齧るリス!!

d0078978_10445999.jpg


一心不乱にガリガリッと皮のところを齧っては捨て、齧っては捨て、
中の果肉が出てきたところで、がぶっとひとかみ。


・・・で、
なんともいえない顔をして、去っていってしまいました。

d0078978_1048075.jpg


相当、すっぱかったんじゃないかなあ。
あんなに挙動不審になってるリス、初めてみました。
辛いもの苦手なのに、
うっかり、わさびいりお寿司を食べてしまった人、みたいな顔でしたよ(笑)
[PR]
by SammyFelix2006 | 2008-09-19 17:41 | Daily Life

First travel to California -8th day-

もう1月以上経ってしまってますが、
8月最初の日は、
サンフランシスコ観光へ。

ベイエリアを南北に走る汽車(←電車ではない)カルトレインを体験したい!
ということで、姪、甥、母そして私は最寄り駅からカルトレインで、
彼は車で、それぞれサンフランシスコへ。

d0078978_159311.jpg


カルトレインは2階建て。
自転車や大きな荷物を詰める専用車両もあって、なかなか便利です。

d0078978_20827.jpg

コレ(↑)は古いタイプの車両。
吹き抜けになってるので、2階に上がるはちょっと怖いんですが、
今回は新しい車両だったので、完全分離型。(JRの2階建て車両と同じ感じ)
ゆったり座れました。

d0078978_204616.jpg


サンフランシスコに到着。
(各駅停車だったせいか、車の方が断然速かった.)
駅で待っていてくれた彼の運転で、
まずは、フィッシャーマンズワーフへ。
フィッシャーマンズワーフといえば、のアシカ達。

d0078978_222440.jpg


海面に浮かぶアルカトラズ。
この日は晴れていたので、くっきり。

d0078978_225144.jpg


ピアは、平日にもかかわらず、大変な人出。
お店も大賑わいでした。

d0078978_231359.jpg


海沿いには、大道芸人や、
ちょっと素敵なこんなのも。

d0078978_233253.jpg


お昼ごはんには、ここ!と決めていた、Boudinへ。
サワーブレッドにたっぷりのクラムチャウダー。
サワーブレッドは、子供達にはちょっと酸っぱかったみたいです。
(これ、店内のPeet'sでも、注文可能です。
 意外と知らない人が多くて、並ばずに買える、ちょっとした穴場なのです。(^-^)b )

d0078978_242331.jpg


ここは、店内で色んなパンを製造・販売していて、
作っている様子をガラス越しに見ることもできます。
カニやロブスター、ワニを作る手つきも、、鮮やか!

d0078978_255210.jpg


併設のギフトショップも、可愛いキッチン用品が売っていて、お土産にもオススメ。
母と子供達は、お土産に、野菜の形のペンなどを購入してました。

その後、サンフランシスコ市内をドライブして、
ゴールデンゲートブリッジをわたり、
橋を少し歩いて、橋の上の風の強さを体感してきました。

d0078978_262251.jpg

d0078978_264497.jpg

d0078978_27587.jpg


で、最後に行ったのは、海!

といっても、サンフランシスコ辺りだと、真夏の時期でも海水温度が低すぎて、
遊泳にはむきません。
が、子供に、そういうことは通じなかった。。。。。

d0078978_273322.jpg


だだだっと海に向かって走っていきました。一目散。
寒いのに~~~。

d0078978_281443.jpg


あっという間に、全身びしょぬれ(笑)

君達、昨日も同じようなことになってたよねえ・・・と半ばあきれつつ。

海水でつめたーく、おもーくなった洋服を脱がせ、
彼の上着を甥に着せて、、、と、乾いた洋服を分けあって、
車の中を暖房しながら帰ったのでした。

d0078978_6492863.gif
この日、思っていたこと。感じたこと。
こども目線の旅日記は、こちらから。→ 「ナッツ アメリカへいく⑦」

Read More・・・
[PR]
by SammyFelix2006 | 2008-09-17 10:10 | Travel with Kids

月見る月は多けれど

中秋の名月@カリフォルニア。

d0078978_1374557.jpg


どこかでライトがついてるんじゃないかと探してしまいました。
月明かりで、影踏みとかして、遊べそうな、
ふらふら~っと、外に出てみたくなるような、そんな夜でした。


こちらは、毎年いただく、中国風の月餅。
甘い餡の中に、満月に見立てた、塩味の卵の黄身が入ってます。

d0078978_1375499.jpg


中国でも、地域によって色んな月餅があるそうですが、
この、広東省のものが一般的とのこと。

かなり"やわらかめのゆで卵"感たっぷりで、食べた時に独特の匂いを感じます。
最初に食べた時は、(予想してなかっただけに)びっくりして、
ひとくちぶん、ろくに噛まずに、ごくりと飲み込んでしまいました。
[PR]
by SammyFelix2006 | 2008-09-16 23:21 | American Culture

MLB☆初体験

先週末、念願の!メジャーリーグの試合を見に行ってきました!
AT&Tパークで行われた、
サンフランシスコ・ジャイアンツ(SF)vsピッツバーグ・パイレーツ(PIT)。

SFはかつて新庄選手が、PITには桑田選手が在籍されていたこともあり、
野球好きな方にはおなじみの球団です。

d0078978_11201639.jpg

AT&Tパークは、サンフランシスコ湾に面して建てられている球場。
場外ホームランになると、ボールは海へ、という事になります。
以前、バリー・ボンズ選手のホームランボールを、
ファンが海上のボートで待ち構えているシーンがテレビに映ったりしてましたよね。
d0078978_1113692.jpg

野球場、大好きです。
野球も詳しいことはぜーんぜん、わかりませんが、あの雰囲気が、本当に好き。
お祭り好きの血が騒ぎます(笑)
ひさしぶりに、わーーーーーーっと盛り上がって、楽しみました。

日本と違って、大応援団は見かけなかったですが、
試合の要所要所で、DJが音楽とともに観客を盛り上げます。
"Make A Noise!" 〔音を鳴らして!)
とか
"On your feets!" (立って!)
とか表示が出るので、
みんなで、バンバン、足や手を鳴らしたり、
歌を歌ったり、ダンスしたり。

しかも、盛り上げるのも上手なら、
ブーイングも、本場だけあって、すっごい上手なんですよね~。
〔↑ コレはさすがに、DJが盛り上げたりはしないけど〕
あれは真似できないわ~と感心しちゃいました(笑)

そうそう、球場で気になったのがこれ。
電光掲示板の表示です。
なんか、違和感ないですか?
d0078978_112721100.jpg

左から、
"回、チームと点数、B(ボールの数)、S(ストライク)、O(アウト)"となっています。
日本だと、"S・B・O"の順で表示されますよね。
最初、気づかなくて、あれれっ?って感じでした。

で、この日の試合内容ですが、最初はのんびりペースで始まったものの、
SFが4階裏にソロホームランで先制した後は、
逆転、逆転のシーソーゲームで、最終的には7-6でSFが勝利!
にわかファンながら、応援してる方が勝つと、やっぱり嬉しい。

もちろん、こんなのもしっかり楽しんできましたよ♪
ビールに、ガーリックフライに、ソルティッド・ピーナッツ。
d0078978_1115376.jpg


ほんと、大満足の夜でした。
また行きたいなあーーー。

d0078978_15544761.gif
Sammyの台所、更新しました。
久しぶりに、お菓子作り。

READ MORE・・・は、シリコンバレーっぽい?トリビア
[PR]
by SammyFelix2006 | 2008-09-13 18:07 | American Culture