「ほっ」と。キャンペーン

<   2007年 07月 ( 12 )   > この月の画像一覧

あらあら

先週でサマースクールが終了して、時間ができたので、
自分で何かやってみようと、英語の問題集を開いてみました。

で、ためしに、CDから流れてくる会話を書き取ってみたら、
これがもう、ビックリするくらいできなくて。
あらー、これはひどい、大変だわーと思ってしまいました。(笑)

d0078978_7562992.gif

最近、新たに人に出会う機会が続いていて、
そういう時の会話は、基本的に全部英語なので、
表情とか身振りとか、イントネーションとか、聞き取れた単語とかで、
たぶん、こんなこと言ってるんだろうなーと思いながら、
結構、楽しく過ごしていたわけですが、
"これじゃあ、耳栓して話してても変わらないかも・・・" 
と、ちょっと笑ってしまいました。あはは。

d0078978_757844.gif


笑い事じゃないんですけどね。

英語力じゃなくて推察力だけが向上している気がするわ、とは思っていて、
推察だけで会話に参加してるかも、とは、薄々感じてはいましたが、
こうして、目に見えるというのは、大切ですねー。

d0078978_811507.gif
あまりのできなさ加減に、一瞬くらっとしてしまいましたが(笑)
なんとかしなくちゃ、です。
それにしても、ほんと、あらあら、でした~。
[PR]
by SammyFelix2006 | 2007-07-31 15:41 | English / ESL

意外なところで

木曜日のポットラックパーティーの後、
所用でサンフランシスコまで行ってきました。

サンフランシスコについて、用事を済ませた後、
せっかくきたのだから、と、少し歩いて「サンフランシスコ現代美術館(SF MOMA)」へ。

d0078978_11224332.jpg

写真中央の茶色の建物が、美術館。
1階のミュージアムショップを覗いてきました。

建築やインテリアデザインの本を立ち読みしたり、
アクセサリーなどを見たり、
売られている作品を手にとってみたり。
久しぶりなので、ちょっと浮かれてしまいました。
こういう、良いデザインのものをたくさん見ると、
脳とか、どこか身体の一部にばしゃばしゃとそれがしみこんで、
たっぷりと潤っていくような気がします。

ショップ内には、安藤忠雄さんや奈良美智さんなど日本人デザイナーのものも。
柳宗理デザインのスツールもあって、
何度見てもいいなとおもうのですが、ちょっと、手が出ません。

その中で、こんなものを見つけてしまいました。
d0078978_1130079.jpg

やるなあ、NHK。

More
[PR]
by SammyFelix2006 | 2007-07-29 19:59 | Trip (SanFrancisco)

サマースクール最終日

木曜日は、サマースクール最終日でした。
サマースクールは初参加でしたが、
約1ヶ月と期間も短く、授業も週4日、
先生も変わり、出席者も少なめということで、
普段の授業よりもカジュアルな感じがしました。

ちなみに、私達のクラスの先生は、
今回からこちらに来られた30代後半の女性。
しかも、イラン出身で、結婚して渡米し、
それから英語の先生になったとのこと。
ネイティブじゃない言語を教えるって、すごいことだなと思います。

確かに、発音はネイティブの先生とは違うけど、
教え方に工夫があって、
これは、外国語として英語を学んだからこそ、なんだろうなあという気がしました。

そして、最終日恒例のポットラックパーティー。
d0078978_14122454.jpg


ポットラックは手作りじゃなくてもOKなので、飲み物やお菓子を買ってくる人も多いですが、
こういうとき、日本人の手づくり率はかなり高め。
どうしてでしょうね。
そういう私も、なんだか、作っていかなくちゃいけない気がして、
今回は鶏つくねの照り焼きを作っていきました。

そしたら、ロシア人の女性が、"これ、ロシア料理でしょう?!"と。
なんと、同じような料理がロシアにもあるんだそうです。
まさか、醤油を使ってはいないだろうと思いますが、
味や見た目が似ているんだそうです。
料理名、教えてもらったんですが、発音が難しくて覚えられませんでした(笑)
[PR]
by SammyFelix2006 | 2007-07-27 22:02 | English / ESL

思考の翼

先週末に届いたメールを受けて、
今週は、月曜日の朝からバタバタしています。

今日も朝から、サンフランシスコの日本国領事館へ。
あっちへ行ったりこっちへ行ったりもさることながら、
思考もなんだか、あっちへ向いたり、こっちへ飛んだり。

さてさて、どうなることやら。
d0078978_13191955.jpg

[PR]
by SammyFelix2006 | 2007-07-24 21:53 | Daily Life

Farmer's Market

日曜日の朝、Palo AltoのFarmer's Marketに行ってきました。
Farmers's marketは、あちこちで行われていますが、
ここのは、比較的、最近始まったばかりみたいです。

d0078978_14284369.jpg


実は、今回がFarmer's Market初体験。
一度は行ってみたい!と思っていたのですが、
毎週やっているので、゛いつでもいけるから・・・"と思い続けて、数ヶ月。
ずっと行かずじまいだったのです。

d0078978_1433839.jpg

店先には、新鮮な野菜や、手づくりジャム、はちみつなども並びます。
試食もさせてくれるので、
色々食べさせてもらっちゃいました(笑)

クレープ屋さんなど、その場で料理を作ってくれるところもあって、
出来たてを買ってきて、通りに置かれたテーブルに広げている人も。
d0078978_14474253.jpg


私達も、お目当てのパン屋さんで買ったパンで、朝ごはん。
グローブみたいなのは、アップルペストリーです。
おいしくて、気持ちよくて、早起きした甲斐がありました。
d0078978_1438388.jpg



d0078978_14462662.gif
* California Avenue Farmer's Market

Location :
California Venue (at El Camino), Palo Alto
Open :
Sundays 9:00am – 1:00pm

      当日、Califarnia Ave.は車両通行止めですが、
    通りを一本外れると、たくさん駐車場があります。便利です。
[PR]
by SammyFelix2006 | 2007-07-23 22:20 | Trip (Bay Area)

Arts & Wine Festival

先週の日曜日、
Los Altosのダウンタウンで開かれていた、Arts&Wine Festivalに行ってきました。
d0078978_1122258.jpg


乗っていった自転車をボランティアの方に預けてから、会場へ。
すごくいい天気で暑かったので、
まずは絞りたてのレモネードと、ホットドックで腹ごしらえ。

d0078978_118631.jpg


アルコール類だけでなく、レモネードやスムージー等のソフトドリンク、
お酒によくあう、グリルやBBQ、ハンバーガーなどのお店がでて、
いいにおいをさせていました。

d0078978_5344373.jpg

ワインを飲むためには、 まず、こちらのテントへ。
IDを見せて、年齢確認を済ませたら、
手首に青いテープを巻いてもらい、グラスを購入。
ワイングラスは、1個$3。
この日は地ビールも飲めたのですが、ビール用ジョッキは$5でした。

ちなみに、カリフォルニアでは、21歳以下の飲酒は違法。
お酒を購入する際には必ずIDの提示を求められます。

d0078978_5372584.jpg

購入したグラスを持って、ワイナリーのブースへ行き、
ワインを選んで、グラスに入れてもらいます。
各ワイナリーで、赤、白それぞれ2~3種類ほどが用意され、1杯$5ドル前後でした。

d0078978_11213111.jpgd0078978_11215576.jpg


d0078978_11152491.jpg

片手にグラスを持ちながら、散策。

通りの中央に、2列にブースが並びます。
今年は380ほどのブースがあったそう。

絵画から、ハンドメイドのおもちゃ、
焼き物などなど、ジャンルはさまざま。
私達は冷やかしてただけですが、購入も可能。

こちらは、人を集めていた麦藁帽子屋さん。
色あいや大きなコサージュがアメリカっぽい?



d0078978_538182.jpg

これは、子供向けのコーナー。
空気で膨らませた大きな滑り台や遊具、ロッククライミング体験のコーナーも。

d0078978_5393967.jpg

Los Altosで、昔使っていた消防車。
この日は、地元の消防署のコーナーもあって、
子どもを消防車に載せてくれるサービスをしていたようです。

wine festivalといっても、子供向けコーナーも充実していたせいか、
子供づれの人も目立ちました。


そして、会場の中で、特に盛り上がっていたのが、コンサート!
土曜の夕方には、ジャズコンサートも開かれたそうです。
d0078978_542172.jpg

私達が行ったときには、バンドがノリの良い曲を演奏していて、
ほろ酔い加減のお客さんたちが踊っていました。みんな上手でびっくり!

この日は、結局、ガーリックフライなどをつまみに、
それぞれワインを2杯ずつ飲み、いい気分で帰って来ました。
いい天気のとき、外で飲むお酒は最高です(笑)

夏休みの時期だからなのか、あちこちで、こういう催し物が開かれているようです。

午後8時過ぎまで明るいので、
夕方から遊ぶ、というのもできて、いい季節なのかもしれませんね。
[PR]
by SammyFelix2006 | 2007-07-21 05:32 | Trip (Bay Area)

歴史的な一日

毎日、毎日、晴天続きのカリフォルニアですが、
今日は珍しく朝から曇り空。
お昼頃には、少し、雨が降りました。

前日の天気予報では、降水確率は20%くらい。
お天気キャスターのお兄さんも、
゛まあ、降らないでしょう。(降るわけないじゃん)"
と言っていたのですが、降りました。
ほんの少しですけどね。

でも!これ、歴史に残る大事件でした!!

なぜなら、
今日、7月18日に雨が降ったのは観測史上初だから。

d0078978_1432496.gif
サンフランシスコでは150年間、サンノゼでも70年間、
この日には一度も雨が降ってないんだそうです。
ちょっとすごい。
カリフォルニアらしい記録といえるかも。
日本なら、観測史上毎年雨、という日がありそうですよね。
[PR]
by SammyFelix2006 | 2007-07-18 22:15 | Daily Life

一日も早い復興を

日本からの、傷ましいニュースが続いています。
7月としては戦後最大、という台風の直後の大地震のニュース。

3年前とほぼ同じ震源地・被害地とのことで、
前回の被害から復興しつつあるところだったのでは、と想像すると、
実質的被害もさることながら、
精神的ダメージはいかほどのものだろうと、いたたまれない思いがします。

被害にあわれた皆さまに、心よりお見舞い申し上げます。
一日も早い、一刻も早い復興をお祈りいたしております。
d0078978_5592776.gif

これらの状況は、こちらでも、日本語のニュース番組のみならず、
CNNや、ローカル局などでも報道されています。

日本で使われる『震度』にあたるもの、
アメリカでは『MMI(Modified Mercalli intensity scale)』という尺度で表すそうです。
震度6というと、MMIでは8~9あたりに相当するようです。
[PR]
by SammyFelix2006 | 2007-07-16 13:32 | Daily Life

結婚式記念日

今週の月曜日、
7月9日は、結婚式記念日でした。
結婚指輪にメッセージを刻まないまま、
写真をアルバムにまとめられないまま、一年経ってしまいました(笑)
d0078978_6135969.jpg


品がありつつも活気に満ちた雰囲気と、
人を幸せにする料理が素晴らしかった、Nobu Tokyoは、
その後移転してしまって、今はもう、あの場所はありません。
ちょっと残念。
慣れ親しんだ場所がなくなったような淋しさがあります。

d0078978_6202854.jpg

記念日の夜は、Palo Altoダウンタウンの「Evvia」へ。
おいしい料理を食べながら、
去年の今頃は、と思い出してみたり、
来年の今頃は、と思いをはせてみたり。

d0078978_68797.jpg

数年前までは、"誰かと一緒に暮らすなんてとんでもない!"
と思っていましたが、結婚生活は、なかなかおもしろいです。
まだまだ、飽きずにやっていけそうです。

d0078978_6253491.jpg

[PR]
by SammyFelix2006 | 2007-07-11 14:06 | Daily Life

歯科に行ってみました。  つづき

d0078978_649251.gif
勢いで、歯科の予約を入れて、数日後。
以前、日本で歯科医から虫歯があるといわれていること、
そのほか、想定されるやりとりや、使いそうな単語をあらかじめ調べて、
それを書き出したものを持って、クリニックへ。

d0078978_6303289.gif
受付で、予約している旨を伝えると、問診票が渡されました。
が、これが、手強かった・・・。
A4サイズの用紙、裏表に、項目がびっしり。
住所や保険のことなど、基本情報を書き込む部分はわかるとしても、
症状の説明や、既往歴の部分は、ちんぷんかんぷん。

この単語は・・・、と記憶力と推察力を総動員しつつ、
持参した電子辞書をたたきつつ、かなりの時間をかけて記入。
受付の方に最終チェックをお願いして、
いくつか記入漏れを書き込んで、提出しました。

提出後、すぐに診察室へ。

d0078978_632484.jpg


診察台に座り、
あらかじめ記入した英語文を見せつつ、症状を説明。
レントゲンを撮ったあと、ひとつひとつの歯をチェックし、
最終的に、今後の治療計画を提示してくれました。

d0078978_6403454.gif
私は鈍感なのか、無意識に使うのを避けていたせいなのか、
全然気付いていなかったのですが、
実は、もう1本、かなり進行している虫歯があって、
そちらの治療が最優先、とのこと。

計画としては、治療に要する受診回数は4回。
まずは、進行している虫歯の治療をし、
その後、日本でいわれていた虫歯を治療して終了、ということになりました。

その他にも、虫歯になる可能性がある場所があるので、クリーニングをきちんと!!
とも言われ、手入れの仕方をメモにして渡されました。
ついでだから、と、フロスの使い方を教えてもらって、
帰りに、歯ブラシとフロス、プリントされた治療計画書をもらって、1回目は終了。
所要時間は1時間でした。

その後、2回治療に通い、あと1回行くと終了になりますが、
病院の敷居が、少し低くなった気がします。
(もちろん、行かないのが一番ですけど!!)

ところで。行ってみて、日本の歯科と違うなあと思ったのは、こんなところ。
[PR]
by SammyFelix2006 | 2007-07-09 14:01 | Dentist (Bay Area)