「ほっ」と。キャンペーン

<   2007年 01月 ( 9 )   > この月の画像一覧

美容室探し難航中

渡米前に行って以来、ずっと行っていなかった美容院。
さすがに、もう限界!! (><)
と思い、昨日、近くの日本人経営の美容院に電話。
今日の午後なら、と言われて、すぐにいってきました。

美容室においてあった雑誌の写真を見せつつ、
カラーリングと、カットをお願いして、2時間半後。

やっていただいている間から、あれこれ気になるところはありましたが、
それはもう、すごおおおおおく変な髪形に。

うーーーーーーーん。 ありえない。
ありえなさすぎる、この髪型。
まるで、小学生がお母さんに髪を切ってもらったかのよう。。。。
美容室帰りに、こんなに悲しい気持ちになったことはありません。(涙)

やってくださった方は、
20年ほどこちらでやってらっしゃる女性の方で、
あれこれ、地域情報や美容情報を教えてくださったりして、
それはもう、人柄の良い方なんですけどねーー。

広告にある“キャリアが長い”は、“昔からやり方を変えていない”ということなのね。
と、実感して帰ってきました。
近いうちに、また、別の美容室を探すことになりそうです。。。。 (T-T)
[PR]
by SammyFelix2006 | 2007-01-30 22:16 | HairSalon (Bay Area)

デンマーク風

車で30分ほど走ったBurlingameという町に、ブランチに行ってきました。
行ったのは、Copenhagen Bakery & Cafe

d0078978_1428630.jpg

名前の通り、
     デンマーク風のパン屋さん。

店内にはカフェが併設されていて、
週末は朝食メニューも午後2:30まで楽しめます。




お店に着いたのはお昼前。
レジの前は、長い列。お店の中は人で一杯です。
HPで朝食メニューを見て、何にしようか考えながら来たのに、
列に並びながら、運ばれていくお皿を見ていたら、ランチメニューもいいなあと迷ってしまって、迷った末、ランチメニューからオーダー。

          私が注文した、“Cup of Soup & 1/2 Sandwich”
       サンドイッチは9種類の具材から一種類、数種類のパンから一種類選びます。
       スープは、ブロッコリーのクリームスープ、サンドイッチはボローニャをチョイス。
            サンドイッチは、これで、ハーフサイズです!   
d0078978_14341146.jpg


          彼は、デンマーク風のオープンサンドの“Royal Lunch”
   20種類以上のサンドイッチから3種類、10種類以上のサラダから1種類を選びます。
サンドイッチはスモークサーモン、Herring、ミートローフ、サラダはシーザーサラダをチョイス。
d0078978_14415712.jpg


パンはもちろんですが、使っている素材がすごくおいしい。
私は、ハムはあまり得意ではないのですが、このボローニャはあっさりとしていて、ふんわりと柔らかくて、すんなりと食べられてしまいました。
ちょっともらって食べた彼のHerringも、全然臭みがなくて、オニオンとの相性も抜群。

帰りには、明日の朝食用にと、デニッシュとバゲットを購入。
このバゲット、ちょっとつまみ食いしたら、さくさくで甘みがあって、絶品!

まだまだ、試してみたいデニッシュもあるし、メニューは食べてみたいものばかりだし、
また行かなくちゃね!と話しながら帰ってきました。
[PR]
by SammyFelix2006 | 2007-01-28 22:00 | Restaurants(BayArea)

家計簿と日々の買物

d0078978_8443027.gif年始に、今年から家計簿をつけようかなあと話したところ、
ある日、彼が買ってきたのは、
     Microsoft Money2007
資産管理、ライフプラン作成などなど、盛りだくさんの内容のソフトです。


でも。
PCが商売道具で、凝り性の彼はともかく、
私にはちょっと立派過ぎ、というか、
業務用オーブンで、トーストを焼いているくらい、使いこなせてない感じ・・・。(笑)
もっとアナログなので十分なんだけど、と思いつつ、
とりあえず、なんとか、使った分だけは入力している今日この頃です。 (^-^;

皆さんは、どんな風に家計簿をつけてらっしゃるんでしょう??

d0078978_846648.gif

私が、そもそも、家計簿をつけようと思った理由のひとつは、
こちらに来て、特に食べ物に関して、何がどの位の値段で買えるのかが、イマイチよくわかっていなくて、それを把握したかったから。
ただ、最初は全然わからなかった“何をどこで買ったら良いか”ということは、
ちょっとずつ、わかってきました!
d0078978_8474622.gif
たとえば・・・・
お肉や魚などを大量購入したいなら、日本にも進出中のCOSTCO
パンや卵など、ちょっとしたものを買いたいなら、どこでも見かけるSAFEWAY
       シリアル、ソースなどオリジナルのものが楽しい、Trader joe's
       新鮮でおいしい野菜を安く買うなら、MILK PAIL MARKET

和食で使う調味料や野菜は、最初に中華系スーパー99 Ranch Marketへ行き、そこで見つからないものは、日系スーパーのMITSUWANIJIYAで購入。
ちょっと変わったスパイスなどを買うなら、WHOLE FOODS
などなど・・・。
d0078978_848716.gif
ちなみに、MILK PAILというお店、
ウワサでは、お店が立つ前、この場所でICが発明されたんだとか。
シリコンバレーならでは、というお話です。
今は、小さな、こだわりのある八百屋さんという感じのお店。
私が学生時代によく利用していた下高井戸の八百屋さんに雰囲気が似ていて、
懐かしく楽しい気持ちになります。
[PR]
by SammyFelix2006 | 2007-01-26 15:44 | American Culture

新学期

今週から、Spring Semesterが始まり、同時に、クラス替えもありました。
私は、Intermediate(中級)の Lowから、Highへ。

同じクラスからは、7、8人の人が一緒にクラス替えになって、
新しいクラスの約半数を占めているとはいうものの、
クラスが変われば雰囲気も変わる。
なんとなく、ESL全体がワサワサとしてる感じです。
今週くらいは、こんな雰囲気なのかなあ。
なんとなく、学生の頃の4月、新学期をおもいだします。

d0078978_1334261.gif


以前のクラスの先生は、とても素敵な女性だったので、
クラス替えで、彼女のクラスではなくなったことは、実は、とっても残念。

短い期間しか習うことができなかったけれど、
その間に、少し、個人的な話をする機会があって、
将来、私がしたいと思っていること、でも難しいかなとも思っていること、を話すと、

  “ あなたがしたいと思っていることは、難しいかもしれないけど、でも、不可能ではない。
    決して、不可能ではないですよ!”

と、真剣な表情で、とても力強く言ってくれたのが、とても嬉しく、印象に残っています。
d0078978_1323114.gif
彼女のクラスの最終日には、
今までのお礼を言って握手をしてお別れしてきたのだけど、
なんだか、すこし涙が出てしまいました。

今度のクラスの先生は、その彼女のオススメの先生です。
さてさて、どんなsemesterになるのかなあ。
[PR]
by SammyFelix2006 | 2007-01-23 20:09 | English / ESL

アメリカ生活は人をたくましくさせる?


d0078978_13472955.gif
土曜日の夜のこと。
急に、キッチンのシンクが詰まってしまいました!!!

ディスポーザーの影響か、今までも詰まることはあったので、
今回も同じだろうと最初は簡単に考えていたのですが、
あれこれやってみても、状況は変わらず・・・。

おまけに、シンクが使えないから、と夕食で使った食器を食洗機にかけたら、
食洗機からの排水がシンクに逆流してきて、慌てて汲み出すことに。

彼と2人で、シンク下から荷物を運び出して、
外せる部分の排水管をはずしてみたり、
パイプ掃除用の薬剤を入れてみたりしても、やっぱりだめ。

管理人さんにいうしかないかなあ、と言いながら、
管理人さんや工事の人とのやりとり、
それにかかる費用のことなどを考えると、ちょっと憂鬱になってしまいました。

そして、もうあきらめかけた、日曜日のお昼頃、
壁に取り付けられた排水管の先に何か詰まっているのが原因では?
と、彼が言い出し、試しに掃除機で吸い出してみることに。

そして、掃除機のスイッチを入れた瞬間、何かを吸い込んだ手ごたえが!!

その後、いつもよりも快調に流れ出した水を見て、
思わず、彼とハイタッチ!
やれば、なんとかなるものです! 
まるで、すごい大事業を成し遂げたような満足感でした~!!(^-^)♪

d0078978_9433674.gif
最近、集塵力が弱いんじゃない?と、性能を疑問視されていた掃除機も、
この一件で、名誉挽回となりました(笑)

このことをESLで話したら、
他の日本人の方のお宅でも、何度か同じようなことがあって、一度は業者を呼んだんだとか。
でも、度々起こるし、業者を呼ぶと(仕事量の割に)高額なので、
「もう、自分で排水管ごと交換すればいいやと思って、パイプを買ってストックしてるわよ~」
とおっしゃってました。
アメリカ生活は、人をたくましくさせる気がします。(笑)

d0078978_9384430.gif
予断ですが、ディスポーザーは、なんでも処理できるわけではないそうです。
例えば、玉ねぎの皮や卵の殻は、処理できないもの。
それを入れてしまうと、処理されないまま流されて、他のものを巻き込み、詰まる原因となるらしいです。
            ディスポーザーをお使いの方、お気をつけください。。。。
[PR]
by SammyFelix2006 | 2007-01-21 16:00 | American Culture

ところ変われば・・・

d0078978_8125731.gif
   皆さんにご心配いただいていた風邪ですが、
  すっかりよくなって、週末には、自転車で走りにいけるほどになりました。
   ありがとうございました! 
      皆さんも、どうぞ、お身体にはお気をつけくださいね。 
  
d0078978_8171283.gif


さて、ESLも、Winter Semesterは今週まで。
来週から、Spring Semesterが始まります。
今年に入ってから担任になった先生がとてもいい先生なので、続けて教えてもらいたいなと思っているのだけど、どうなるかなあと思っているところです。

                 ところで、教室で見かけたこんなもの。
               緑の矢印の先の、これ、何かわかりますか?
d0078978_8214979.jpg


私は、はじめ、窓やカーテンを開け閉めするものかなあと思っていました。
でも、ある日の授業中、
    メキシコ人の女の子が立っていって、これを使っているのを見てビックリ!

その時、彼女の手には、鉛筆が一本。
d0078978_7583876.jpg

方向をかえて見ると、
これには、こんな風に穴が開いています。


ここに鉛筆の先を入れて、



d0078978_7595763.jpg



そしたら、反対側についているハンドルを、
    ぐるぐるっと回して・・・。



d0078978_834466.gif


                                        できあがり!  →



そう、これ、鉛筆削りなんです!
壁についてる鉛筆削り。

このメキシコ人の女の子以外にも、普通に使っている人がいたし、各教室にあるので、
そんなに珍しいものではないのかもしれないですが、
私は初めて見たので、ちょっとビックリでした。

日本でも、これ、あるのかなあ。
鉛筆を使うこともあまりない今日この頃、鉛筆削り自体がなんだか新鮮でした。(笑)
[PR]
by SammyFelix2006 | 2007-01-16 14:36 | American Culture

ジェリービーンズ

一週間ぶりの更新です。
先週から、彼と2人で、風邪をひきっぱなしだったのです。

最初は彼が調子を崩し、次に私が調子を崩し、
先週の木曜日には、珍しく彼が仕事を休み、
今週の木曜日には、私が学校を休んでしまいました。
それ以外の日も、仕事や学校には行くものの、帰ってくるとぐったり、という感じ。

この間、彼は、アメリカで市販されている風邪薬を飲んでいましたが、
私は、日本から持ってきた風邪薬を飲んでいました。
なぜかというと、アメリカの薬が大きすぎて、飲み込めないからです・・・・。(笑)

d0078978_822095.jpg

ちょっとわかりにくいですが、左が日本の薬、右がアメリカの薬です。
アメリカのは、大きさといい、形といい、色といい、まるでジェリービーンズみたい。

d0078978_854761.gif 
それでも、ようやく、少し復調の兆しです。
皆さんも、どうぞ、お気をつけください。
[PR]
by SammyFelix2006 | 2007-01-12 14:49 | American Culture

Sammyの台所

お正月の気分を味わったのもつかの間、
早くも、2日からは彼の仕事が、3日からは私の学校が、それぞれ始まりました。

すっかり日常に戻ってしまって、なんだかつまらないです。
以前、アメリカで年末年始を過ごした彼(その頃は、ただの友達だった)が、
 ― 今年のお正月を逃した気がする・・・・。
と言っていたのが、すごく実感できた気がします。(笑)

d0078978_16322083.gif


渡米して、ちょうど3ヶ月が経ちました。

こちらに来てから、変化したことはたくさんありますが、
そのうちの一つが、“毎日料理をするようになった”こと。
それまでは、仕事の忙しさを言い訳に、ほとんど料理をしていませんでした。

でも、朝、夕はもちろん、昼ごはんも自宅で食べるために帰ってくる彼のために、
“人生で、こんなに料理したことないかも!!!!”
と思うくらい、毎日料理をすることになってしまいました。

そんな生活が始まって、
もしかしたら、こんなに料理をするのは今だけかもしれないし(笑)、
せっかくなので、毎日の食事を記録に残そうと、
自分だけの覚書として、非公開で食事日記をつけていました。

昨年末、ネームカード(このブログの右下のもの)を設置したのを機に、
この食事日記に少しだけ手を加えて、今日から公開することにしました。

d0078978_164657.jpg
新ブログの名前は、
 「Sammyの台所」です。
入り口はこちら

ネームカードからもアクセスできます。


公開に当たって、日記を見返してみたら、
料理への力の入り具合が微妙に変化してきていたり、
同じ味付け、同じ食材ばかりが登場したりして、ちょっとおもしろかったです。

カリフォルニアでは、どんな食材が手に入るのかなあという興味を持っている方、
アメリカ生活はしたいけど、和食が食べられなくなるんじゃないかと不安な方、
日々のメニューを考えるのに、時々、悩んでいる方、
その他、いろんな方に遊びに来ていただけたら嬉しいです。
[PR]
by SammyFelix2006 | 2007-01-04 23:17 | Cooking

新しい年のはじまりの朝

d0078978_648499.jpg

アメリカで、初めてのお正月を迎えました。

昨年は本当にいろんなことがあった一年で、ここに遊びに来てくださる皆さん(コメントの有無に関わらず(笑))に、たくさん力をもらいました。
ありがとうございました。
今年も、どうぞよろしくお願いいたします。
そして、皆さんの新しい一年が、幸せに満ちたものでありますように。
d0078978_7461052.gif

大晦日の昨日は、朝からおせち料理を準備して、
夜には、天ぷらを揚げて、おそばを茹でて、
再放送していた「行く年 来る年」を見る代わりに、
サンフランシスコでのカウントダウンのライブ中継を見て、年越し。

そして、元旦の今日は、
久しぶりに着物を着て、おせち料理とお雑煮で、お正月をお祝いました。
三段重ねのお重は、新しい我が家の初めてのお正月のために、と母が送ってくれたもの。
一緒に、おせち料理のレシピ本と手紙が添えられていました。

母の言葉は、いつも、育ってきた家の空気を思い出させます。

実家では、元旦の朝、皆が揃ったところで、
一人ずつ今年の抱負を述べて、父から、ひと言とお年玉をもらうのが恒例でした。
そのせいか、年末が近づくと、来年の抱負は何にしようかと考えるともなく考えてしまいます。

そして、今年も。

More
[PR]
by SammyFelix2006 | 2007-01-01 14:40 | Daily Life