カテゴリ:News( 4 )

台所で

ご無沙汰しています。
d0078978_13231832.gif
いつもの日常に加えて、ちょっと旅に出たり、
人に会ったり、お別れを言ったりしていたら、
あっという間に時間が経ってしまいました。

さて、3ヶ月近く放置していて、今更、とお思いのことと思いますが、
こちらのブログ、しばらくお休みさせていただくことにしました。
(それに伴って、コメント欄も閉じさせていただきました。)

といっても、何か大変なことがおきているとか、
急に忙しくなったとか、そういうことではないのでご心配なく。

こちらの方は、今までどおり、続けていく予定です。
おいしいもの、食べ物に関する話題を中心に、ちょっと幅を広げていく、かも。

d0078978_13225699.gif
それではみなさん、是非、Sammy家の台所で、お会いしましょう。

台所へは [お勝手口]からどうぞ。
[PR]
by SammyFelix2006 | 2009-03-30 13:34 | News

休業前のセール情報

最近、こちらに住んでいる方で、
ブログを見にきてくださっている方が増えてきたので、今日はローカルネタで。

Mitsuwa サンノゼ店のセール・休業情報です。
(↑ この辺に住んでいる日本人なら、みんな知ってる日本食スーパー。
  旧ヤオハンらしいです。)

20日(木)、21日(金)の2日間、全品20%OFFセールだそうですよ。

で、22日(土)~26日(水)は、改装のため休業。

リニューアルオープンする27日(木)から、12月4日(木)までの1週間は、
"$50買うごとに、商品券$5プレゼント" だそうです。

Mitsuwaがきれいになるのは、いいですね。大歓迎。
Cupertinoに、新しい日本食スーパーとDAISOができるから、でしょうかね。
是非、大いに競争して、新鮮で、品揃えが良くて、安くなってくれると嬉しいですねー。
[PR]
by SammyFelix2006 | 2008-11-18 17:36 | News

一月ぶりのご挨拶

気づけば、一ヶ月以上もほったらかし状態でしたが、
その間も、訪問してくださっていた方々、ありがとうございました。

その間に、カリフォルニアでは紅葉と雨のシーズンが始まり、
うちでも、ヒーターを掃除して、火を入れ、
彼はひとつ年をとり、
ハロウィーンには、子供達にお菓子を配り、
なんていう感じの一ヶ月でした。
そうそう、ちょっと旅行にも行ってました。

書きたい事がたくさんある~と思いつつ、
書けないまま古くなっていき、また書けなくなるというループにはまっていて、
もう、いっそ引越しするか、やめちゃうか、しちゃおうかなあ、なんてことも思いましたが、
ま、古くてもいいか、と思って再開する事にしました。
(↑ 結構、いい加減(笑))

そういうわけで、一月ぶりの更新は、8月のことからです。
お付き合いいただければ幸いです。

d0078978_4204379.jpg

[PR]
by SammyFelix2006 | 2008-11-10 11:05 | News

黒猫の愛読書

9月になりましたね。
少し涼しくなってきたかなあ、と思ったら、
今日は、熱波の影響で100F(38℃くらい)の暑さのベイエリアです。

先日、日本から、ワクワクして待ってたものが届きました。
本です。 しかもサイン入り~。

d0078978_7544571.jpg


「黒猫の愛読書
-Ⅰ.隠された闇の系譜-」 藤本 圭



”藤本圭”さんは、私達夫婦の共通の友人。
この小説は、”藤本圭”の初作品であり、
第12回スニーカー大賞優秀賞受賞作品です。

角川書店のライトノベル、
「角川スニーカー文庫」から刊行されています。



本とコミュニケーションが取れる女の子が主人公のストーリーで、
ファンタジー・アドベンチャー、という面の楽しさもさることながら、
本が好きな人なら、本が意思を持って存在しているというところに、
主人公と同じ世代の女の子なら、彼女が変わっていく様子に、
共感を覚えることができるとと思います。

個人的に注目してるのは、形容の仕方・言葉の選び方。
ちょっとくどいかなあと思いつつ、クセになる感じ。
文体に個性を与えていて、面白いです。

この本、9月1日に出版されたのですが、
いま、Googleで検索してみたら、
結構いろんな人が既に読んでいて、書評されてますね。

まだ、こちらの日本書店(紀伊国屋)には入荷されてないようなのですが、
お近くの書店で見かけたら、ぜひ、手にとってみてください。

ちなみに、帯に書いてある”グリモワール・ファンタジー”という言葉、
”グリモワール”ってどういう意味???と思って調べてみたら、

「“グリモワール(grimoire)”
   フランス語で呪文集、特にヨーロッパで流布した魔術書を指す」 (by Wikipedia)

だそうです。



d0078978_8103668.gifこの作品(後に続くものも含めて)がたくさんの人に愛されて、
「”グリモワール・ファンタジー”といったら藤本圭」
     みたいになっていただきたいものです。(^-^)♪
[PR]
by SammyFelix2006 | 2008-09-04 15:53 | News