「ほっ」と。キャンペーン

カテゴリ:Dentist (Bay Area)( 3 )

自己責任の範囲

今日で、歯科治療が終了しました!

以前、あと1回通うと終了、書きましたが、
最終回、と思っていった日に治療した虫歯が予想よりも深く、
削って詰め物をしただけでは、あまり持たないだろうということで、
クラウンを造ってかぶせることになり、
最終的に、計6回、通うことになってしまったのです。

ちなみに。
虫歯2本を削って詰め物をして、クラウンを作ってかぶせた治療費の合計は、
   約720ドル。
     日本円で、8万円以上。

計算して、自分でびっくりして計算しなおしてしまいましたが、
間違いなく、この値段。      
自業自得とはいえ、凹みます・・・。(涙)


でも。
私は保険に加入しているので、それを使いましたが、
もし、保険に未加入だったら、
この何倍もの医療費(たぶん50万円以上)を負担しなくてはならなかったわけです。
そしたら、こんな風に、気軽に病院に通えただろうか、と思ったりします。

保険の加入・未加入の問題は、日本でもありますが、こちらではより深刻。
保険料が高額なために、
保険に加入できない(加入しないという選択をする)人・世帯が、非常に多いのです。

そういった人達が、
何らかの事情で病院にかからなくてはならなくなった時、
その莫大な医療費を支払えるかといったら、その答は明らか。

カリフォルニアでは、医療費の負担が自己破産の理由の半数を占めるとのこと。

今年は、何かと病院に行く機会が多い我が家ですが、
その度に、さもありなん、と思います。

医療費が払えないから治療が受けられない、
お金さえ払えばどんな治療も受けられる、
という現実があります。
自己責任、といって片付けられる範囲、ではないような気がします。


 ・・・・もちろん、私の虫歯は、概ね、私の責任ですけど。(T-T)


d0078978_16354936.jpg


d0078978_16393247.gif
Sammyの台所、今日のメニューは、夏の定番。手づくりの器が登場です。
[PR]
by SammyFelix2006 | 2007-08-17 22:30 | Dentist (Bay Area)

歯科に行ってみました。  つづき

d0078978_649251.gif
勢いで、歯科の予約を入れて、数日後。
以前、日本で歯科医から虫歯があるといわれていること、
そのほか、想定されるやりとりや、使いそうな単語をあらかじめ調べて、
それを書き出したものを持って、クリニックへ。

d0078978_6303289.gif
受付で、予約している旨を伝えると、問診票が渡されました。
が、これが、手強かった・・・。
A4サイズの用紙、裏表に、項目がびっしり。
住所や保険のことなど、基本情報を書き込む部分はわかるとしても、
症状の説明や、既往歴の部分は、ちんぷんかんぷん。

この単語は・・・、と記憶力と推察力を総動員しつつ、
持参した電子辞書をたたきつつ、かなりの時間をかけて記入。
受付の方に最終チェックをお願いして、
いくつか記入漏れを書き込んで、提出しました。

提出後、すぐに診察室へ。

d0078978_632484.jpg


診察台に座り、
あらかじめ記入した英語文を見せつつ、症状を説明。
レントゲンを撮ったあと、ひとつひとつの歯をチェックし、
最終的に、今後の治療計画を提示してくれました。

d0078978_6403454.gif
私は鈍感なのか、無意識に使うのを避けていたせいなのか、
全然気付いていなかったのですが、
実は、もう1本、かなり進行している虫歯があって、
そちらの治療が最優先、とのこと。

計画としては、治療に要する受診回数は4回。
まずは、進行している虫歯の治療をし、
その後、日本でいわれていた虫歯を治療して終了、ということになりました。

その他にも、虫歯になる可能性がある場所があるので、クリーニングをきちんと!!
とも言われ、手入れの仕方をメモにして渡されました。
ついでだから、と、フロスの使い方を教えてもらって、
帰りに、歯ブラシとフロス、プリントされた治療計画書をもらって、1回目は終了。
所要時間は1時間でした。

その後、2回治療に通い、あと1回行くと終了になりますが、
病院の敷居が、少し低くなった気がします。
(もちろん、行かないのが一番ですけど!!)

ところで。行ってみて、日本の歯科と違うなあと思ったのは、こんなところ。
[PR]
by SammyFelix2006 | 2007-07-09 14:01 | Dentist (Bay Area)

歯医者に行ってみました。 

d0078978_0381879.gif
遅々としてすすんでいない、"日本滞在中のこと"ですが、
そちらはちょっとお休みして、最近のこと。


実は。
日本からこちらに戻ってから、一大決心して歯医者に行き始めました。
・・・って言うと大げさですが(笑)

d0078978_0385852.gif
渡米前に親知らずを抜いた際、虫歯があるといわれていて、
ずっと、治療しなくちゃ、とは思っていたのです。
でも、ついつい、ついつい、先延ばしにして、約半年。
オススメの日本人の女性歯科医を教えてもらったこともあり、
思い切って予約の電話を入れてみました。

が、6月最初の時点で、予約が取れたのが7月上旬。
約一ヶ月の待ち時間。
しかも、ここのクリニックは私が加入している保険会社のネットワーク外。


   私の理解の範囲で、アメリカの保険について。
   (間違ってるところもあるかもしれませんが・・・)

   日本と違って、アメリカは保険が任意加入。
   自分で保険会社とプランを選んで加入し、サービスを受けることになります。
   そして、会社やプランによって、受けられるサービス、受診可能な病院、
   保険料の額、治療費の負担率などが異なってきます。
   また、歯科用の保険と、それ以外の科(内科など)の保険は別です。

   私が加入している歯科用の保険のプランの場合、
   どこの歯科でも受診は可能ですが、
   ネットワークに加入している歯科に行った方が、
   治療費の負担が軽くなるのです。


1ヶ月待った上に、より高い治療費を払うのもねえ・・・、
ということで、歯科探し。
こういうことは、勢いが大事です。

保険会社のHPからクリニックを検索し、
口コミ情報を載せているHPで、評判をチェックし、
日本語が話せる、という条件はあきらめて、
・・・と、パソコンの前で数時間。

最終的に、こちらのクリニックに決めて、予約を入れました。
                                        (つづく)
[PR]
by SammyFelix2006 | 2007-07-08 09:15 | Dentist (Bay Area)