「ほっ」と。キャンペーン

カテゴリ:Trip (Izu)( 3 )

伊豆旅行 3日目

d0078978_15102898.jpg

朝食の後、海に名残を惜しみつつ、
チェックアウトして、宿を出発。

下田を抜けて、沼津を目指します。
d0078978_15115082.jpg


よく晴れて、ドライブ日和。
車の窓を開けて、海岸線を走ります。
d0078978_15123610.jpg


去年だったか、一昨年だったか、
彼と一緒に伊豆に旅行に来て、下田まで足を伸ばした時に通った道。
あの時、あちこちでしていた工事が終わったせいか、
道路が走りやすくなっているような気がしました。

この橋を通りたくて、途中から山道へ。
河津七滝のループ橋です。
d0078978_15162715.jpg

子供の頃、父の運転で初めて連れてきてもらった時と同じように、
ここを通ると、いまだに、ドキドキ、わくわくします(笑)

そして、昼過ぎには沼津港へ。
沼津港でのお目当ては、これ!魚がし鮨のお寿司!!
d0078978_15274045.jpg










d0078978_15275682.jpg











今は、各地に支店がありますが、
本店で食べるお寿司はひと味もふた味も違います。
(・・・って言うか、全然違うかも)



初めて、ここのお寿司を食べた彼に、
"今まで食べていたのは、お寿司じゃなかったよ・・・"
と言わしめた味です。

今回も、おいしくいただいてきました。
特に、ランチのマグロづくしがおいしかった~♪

お店を出てた後は、港の中のほかのお店を覗いたりしながら、
実家へのお土産を買って帰途に着きました。

ちなみに、実家へのお土産は・・・
[PR]
by SammyFelix2006 | 2007-06-30 22:07 | Trip (Izu)

伊豆旅行 2日目

2日目の朝、バイキングの朝食をすませ、
海のそばを散歩した後、宿を出発。
下田海中水族館へ。

d0078978_5113019.jpg


入ってすぐの場所には、いるかが。
海に入って触れ合ったりもできるようです。
d0078978_5203246.jpg

仲間同士で遊んでいるところは、人間の子どもみたい。


d0078978_5323950.jpg

水槽に手を入れて、
ドクターフィッシュに手をつついてもらう、
体験コーナーは大人気。


見るだけでなく、
体験コーナーやクイズラリーみたいなものもあって、
結構、楽しめました。





ぐるりと見てまわって、最後にマリンスタジアムでショーを見学。
ここの水族館は、特に、このショーが有名なんだそうです。
d0078978_525615.jpg


いるかやアシカが、次々に登場してショーをしてくれるので、
それぞれの個性(大きさや、性別、など)がわかって、面白いです。

特に、メスのアシカとトレーナーのショーは、
水中での動きが優雅で、すごくロマンティック!
思わず、ほおおおっと、見惚れてしまいました。オススメです。
d0078978_5301914.jpg


d0078978_541162.gif


水族館を見終わって、昼食をとった後、
母と、兄家族、姉家族は静岡(自宅)へ、
彼と私は、ここで皆と分かれて、昨日の宿にもう一泊。
"彼が帰国したばかりで疲れているだろうから"との母の心遣いです。

宿に戻る前に、下田のお蕎麦屋さん「いし塚」に寄り道。
お持ち帰り用の七味唐辛子を買ってきました。

ここは、お蕎麦もおいしいですが、
添えられた七味唐辛子が、絶妙にお蕎麦や蕎麦湯に合っていて、絶品です。
初めて、ここに来た時、あんまりおいしいので、
蕎麦湯に七味唐辛子を入れたのを、何杯もお代わりして飲んでしまったくらい。

唐辛子を買いながら、アメリカに住んでるんですという話をしたら、
お店の方が喜んでくださって、おまけに蕎麦つゆをつけてくれました♪


その後、早々と宿に戻ってゆっくり。

d0078978_6101984.jpg


この日の部屋は新館。

畳の香りがほのかにしていて、
テーブルの上の蓋つきの入れ物に
お茶のセットがしてあって、
純和風な雰囲気が、またいい感じ。






外から聞こえる、波の音も心地よくて、
お茶を飲んで一息ついたら、夕食まで昼寝をしてしまいました。


夕食は、こちら。
この時期に取れるお魚を使った会席コースです。
d0078978_632334.jpg


昨日は、子ども3人、大人7人の総勢10人で夕食を囲んでいたので、
静かすぎてなんだか寂しいねえ、といいながら、
久しぶりの日本酒を飲みつつ、
久しぶりに2人で、ゆっくりと食事をいただきました。

(伊豆旅行3日目へつづく)
[PR]
by SammyFelix2006 | 2007-06-29 14:06 | Trip (Izu)

伊豆旅行 1日目

5月18日に彼が帰国し、
翌日からは、私の母、兄家族、姉家族と伊豆へ。

朝一番で美容院に行った彼を待って、お昼ごろに出発。
清水港から駿河湾フェリーに乗り込みました。
これだと、約一時間で伊豆の土肥まで行けてしまいます。

晴天、とは行きませんでしたが、港からは富士山も。
d0078978_7125423.jpg



d0078978_855998.jpg
車ごとフェリーに乗り込んで、
お昼ごはん代わりに、
久しぶりのたこ焼き♪♪や、
ソフトクリーム!!を満喫。




運転もしなくていいし、
海風が気持ちいいわーと思いながら、景色を眺めたり。
d0078978_7175944.jpg


が、沖に出るに連れて、すごい風に!
波も高くなって、甲板に立っていると、時折、まともに波しぶきを浴びるほど。

東京湾では、この日、波風の影響で高速船の窓ガラスが割れたとか。

当然、船も揺れて、揺れて、最後の方は船酔い気味・・・。
陸にあがった時には、冗談じゃなく、"揺れないってすばらしい"と思いました(笑)
d0078978_8204634.gif

土肥についてからは、南伊豆を目指してドライブ。
途中、堂ヶ島で、しばし休憩です。

d0078978_7554018.jpg


小さな湾のようになっていて、
その湾を囲むように突き出たがけの上を辿っていくと、太平洋を望むことができます。

d0078978_756561.jpg


風が強くて、うっかりすると飛ばされそうな感じ。
d0078978_7563046.jpg


でも、風のおかげで、
波が岩で砕ける、迫力のある景色が見られました。
d0078978_7565626.jpg



リフレッシュした後は、またドライブ。
くねくねした道をひたすら走って、"もう飽きたよ~(泣)"と思った頃、
宿泊先の「休暇村 南伊豆」に到着。

ゆっくり温泉に入り、みんなで、バイキングの料理を食べ、
地ビールを飲んだりしながら、久しぶりに家族みんなで過ごしました。

ここの施設は、本館は少し古いものの、温泉もとてもきれいだし、食事もおいしくて、
なんといっても、目の前が海!
人気のある場所で、夏は、抽選で当たらないと予約が取れないのだとか。
翌朝、散歩に行きましたが、
山の緑も色濃く、海の色も澄んでいて、南の島にきたみたいでした。
d0078978_7551528.jpg


(旅行2日目に続く)
[PR]
by SammyFelix2006 | 2007-06-28 16:05 | Trip (Izu)