I'm OK. I Love You.

その時、私は、ずっとしたかった仕事を始めたばかりで、
結婚なんてことは全然考えてなくて、
毎日、したくて仕方がなかった仕事のことと、
自分の生活のことばかりの毎日を過ごしていた頃。

国際結婚をして、アメリカで長く生活していた彼女は、
ニューヨークで働く旦那さんをアメリカに残し、
病床のお父様と最期の時間を過ごすために、
ひとり、日本に帰国し、私の隣の机で仕事をしていました。

そんな時に起こった、9.11の事件。

次の日の朝、
"何度かけても、ニューヨーク(の旦那さま)と電話が通じない"という彼女に頼まれて、
彼女の携帯から、旦那さまへメールを打ちました。

"ARE YOU OK?"

そして、返事のないまま、時間は過ぎ、終業時刻になり・・・。
職場を出て、駅へ向かう道沿いの小さなお店で、
なんとはなしに話題を選びつつ、2人でグラスを傾けている時、
テーブルの上の携帯が、小さな音を立てました。

開いた画面には、

"I'm OK. I LOVE YOU."

d0078978_15164693.gif


信じるもののためなら、手段は選ばないという考え方も、
人が何かをする、その背景にある文化や歴史も、
一体、何が正しくて、何が間違っているかという判断も、
私には、正直、難しすぎて、うまく自分の中で整理が付かないけれど。

今なら、夫婦って、家族って、どんな存在なのか、とか、
そういう大切な人と離れて生活しているって、現実的にどういうことなのかとか、
愛する人を失うって、どんなに痛いかとか、
そういうことだけは、あの時よりもわかる気がします。

そして、折に触れて、あの、携帯のメッセージを思い出すのです。

"I'm OK. I LOVE YOU."

d0078978_15173352.gif
今日は、9月11日。
あの日から、7年が経ちました。
[PR]
by SammyFelix2006 | 2008-09-11 22:11 | Daily Life
<< MLB☆初体験 First travel to... >>