砂浜の貝殻

先日、初めて、Thrift shopに行ったという話を書きましたが、
実は、あれから、何回も行っています。
週に2度も行ってしまったりして、自分でもちょっとあきれています(笑)

行くたびに、ちょっとずつ品揃えが変わっていて、面白いし、
おおっ!というものが、1ドル、2ドルで売ってると、思わず手が出てしまうし。

ということで。

先日に続き、corning社の“ブルーコーンフラワー”。
蓋つきでした。
d0078978_11383145.jpg

こちらは1人分を作るのにちょうど良い、小さなフライパン。
レンジも、オーブンも、可です。
d0078978_1138455.jpg


そして、American Airlineの食器。
ファーストクラスかビジネスクラスで、使われていたものかなと思います。
今は、机の上において、
クリップやUSBメモリなど、細々したものを入れるのに使ってます。
d0078978_11402310.jpg


Old Pylexの白いボウル。
光に透ける感じがきれいです。
d0078978_11453556.jpg

同じくOld Pylexのオレンジのボウル。
d0078978_11464766.jpg

ボウルは、なにか、ちょっとしたものを差し上げる時に、
これに入れてラッピングしてもいいかなあと思ったりしています。

たくさんの物の中にあっても、独特の質感が目を惹きます。
で、思わず手にとって、そして買ってしまうんですよね。
Thrift Shopでの買い物って、
砂浜にいくと、思わず貝殻を拾い集めてしまうときの感じと、よく似てるかもしれません。
[PR]
by SammyFelix2006 | 2007-11-07 19:04 | Daily Life
<< 旅 メッセージ >>