目が合ってしまったら

d0078978_13252084.gif

1ヶ月ほど前、母から「お雛さまを送ります。」とのメールが。

「軽い気持ちで見に行ったら、思わず目が合ってしまって、
 “清水の舞台から飛び降りてしまったような気持ちで”、買ってしまった」とのこと。
 
  ―  さすが、母。

その情景が、容易に目に浮かびます。(笑)
d0078978_13524269.gif
“普通は、女の子が生まれたら、送ってくるものでは?”とか、
“そもそも、まだ、子供を生む予定はないですが??”とか、
色々思うところはありましたが、
母としては、傷んでしまった私の雛人形の代わりに、と、買ってくれたようなので、
ありがたく、受け取りました。
なんとなく、清水の舞台から飛び降りた母を受け止めたような気持ちです。(^-^;

d0078978_13253811.gif


ということがあって、海を越えてやってきたお雛さま。
今日、飾りました。

1人でお雛さまを飾るのは初めてで、
毎年見ているはずなのに、何をどうしていいのか全然わからず、
写真つきの説明書を見ながら、約2時間。
ようやく、完成しました。
d0078978_1392828.jpg


                  細部にまでこだわって、
        丁寧に、大切に、作られているのがすごくわかります。
                  品があって、凛としていて。
d0078978_1256542.jpg


                   何よりも、表情が素敵。
        この目と、目が合ってってしまったら、それは連れて帰ってしまうかも。
               ぱっと、部屋の中が明るくなるようです。
d0078978_1334613.jpg

[PR]
by SammyFelix2006 | 2007-02-23 12:47 | Daily Life
<< 防波堤 お気に入りのものを少しだけ >>