アメリカ生活は人をたくましくさせる?


d0078978_13472955.gif
土曜日の夜のこと。
急に、キッチンのシンクが詰まってしまいました!!!

ディスポーザーの影響か、今までも詰まることはあったので、
今回も同じだろうと最初は簡単に考えていたのですが、
あれこれやってみても、状況は変わらず・・・。

おまけに、シンクが使えないから、と夕食で使った食器を食洗機にかけたら、
食洗機からの排水がシンクに逆流してきて、慌てて汲み出すことに。

彼と2人で、シンク下から荷物を運び出して、
外せる部分の排水管をはずしてみたり、
パイプ掃除用の薬剤を入れてみたりしても、やっぱりだめ。

管理人さんにいうしかないかなあ、と言いながら、
管理人さんや工事の人とのやりとり、
それにかかる費用のことなどを考えると、ちょっと憂鬱になってしまいました。

そして、もうあきらめかけた、日曜日のお昼頃、
壁に取り付けられた排水管の先に何か詰まっているのが原因では?
と、彼が言い出し、試しに掃除機で吸い出してみることに。

そして、掃除機のスイッチを入れた瞬間、何かを吸い込んだ手ごたえが!!

その後、いつもよりも快調に流れ出した水を見て、
思わず、彼とハイタッチ!
やれば、なんとかなるものです! 
まるで、すごい大事業を成し遂げたような満足感でした~!!(^-^)♪

d0078978_9433674.gif
最近、集塵力が弱いんじゃない?と、性能を疑問視されていた掃除機も、
この一件で、名誉挽回となりました(笑)

このことをESLで話したら、
他の日本人の方のお宅でも、何度か同じようなことがあって、一度は業者を呼んだんだとか。
でも、度々起こるし、業者を呼ぶと(仕事量の割に)高額なので、
「もう、自分で排水管ごと交換すればいいやと思って、パイプを買ってストックしてるわよ~」
とおっしゃってました。
アメリカ生活は、人をたくましくさせる気がします。(笑)

d0078978_9384430.gif
予断ですが、ディスポーザーは、なんでも処理できるわけではないそうです。
例えば、玉ねぎの皮や卵の殻は、処理できないもの。
それを入れてしまうと、処理されないまま流されて、他のものを巻き込み、詰まる原因となるらしいです。
            ディスポーザーをお使いの方、お気をつけください。。。。
[PR]
by SammyFelix2006 | 2007-01-21 16:00 | American Culture
<< 新学期 ところ変われば・・・ >>